働きたい人・働いている人のための制度

介護に関する入門的研修

制度名
介護に関する入門的研修
利用対象
介護分野への就労その他介護の実践に興味関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。
制度概要
介護に関する入門的な知識や技術を習得できる研修です。
計4日間の集中講義で、全日程を修了された方には、茨城県認定の修了書を発行。就労、ボランティア、地域サポーター等のご紹介もできます。ご希望の方には個別相談も可能です。
また、今年度より、オンライン研修も実施します!(基礎講座のみ)

≪開催日程≫
○対面研修(4日間21時間)
龍ケ崎会場…1月24日(火)、1月26日(木)、2月7日(火)、2月10日(金)
行方会場…2月2日(木)、2月9日(木)、2月15日(水)、2月22日(水)
ひたちなか会場…2月14日(火)、2月15日(水)、2月16日(木)、2月17日(金)
筑西会場…2月16日(木)、2月17日(金)、2月21日(火)、2月24日(金)
水戸会場…3月9日(木)、3月13日(月)、3月16日(木)、3月20日(月)

○オンライン研修(3時間)
第1回…2月11日(土) 13:00〜16:00
第2回…2月18日(土) 9:00〜12:00

≪参加費≫
無料
申し込み方法
以下のチラシに必要事項を記入の上、FAXにて申し込みください。
FAX:029-353-7246

【お問い合わせ】
一般社団法人 茨城県介護福祉士会事務局
TEL:029-353-7244(月・木のみ)
詳細情報
龍ケ崎会場の詳細を確認する

行方会場の詳細を確認する

ひたちなか会場の詳細を確認する

筑西会場の詳細を確認する

水戸会場の詳細を確認する

オンライン研修の詳細を確認する

働きたい人・働いている人のための制度

チャレンジ・シニア参入促進事業

制度名
チャレンジ・シニア参入促進事業
利用対象
介護周辺業務(※)を希望する概ね60歳以上の方
※清掃や利用者の見守り等、介護の経験や技術を要しない業務
制度概要
介護の職場で働きたい方の就職をサポートします。最長1ヶ月の派遣期間終了後、派遣先との双方合意のうえ、直接雇用。
申し込み方法
委託先のマンパワーグループ株式会社に応募してください。
詳細情報
チャレンジ・シニア参入促進事業について確認する

PDFで詳細の確認をする







働きたい人・働いている人のための制度

中学生向けPRパンフレット

制度名
中学生向けPRパンフレット
利用対象
これから将来の職業等を考える中学生等を対象に、進路学習や体験学習の資料として活用できます。
制度概要
介護職の仕事内容や魅力等を紹介し、介護職のイメージアップを図ります。
パンフレットは、県内の中学校等に配布しています。
申し込み方法
-
詳細情報
PDFで詳細を確認する









働きたい人・働いている人のための制度

離職介護人材再就職準備金貸付制度

制度名
離職介護人材再就職準備金貸付制度
利用対象
以下の(1)〜(4)の要件を全て満たす方
(1)直近の介護職員としての離職後、茨城県福祉人材センターに登録し、再就職までに1か月以上経過している方
(2)茨城県内の介護保険サービス事業所・施設等に介護職員として再就職する方
(3)介護保険サービス事業所・施設等で実務経験1年以上有する方
(4)次のいずれかの資格を有する方
・介護福祉士
・実務者研修修了者
・介護職員初任者研修修了者
制度概要
県内の介護施設に介護職員として再就職する方を対象に再就職するために必要とする経費(20万円以内)の貸付制度です。
(無利子/資格取得後2年間継続して介護職に従事すると全額返還免除)
申し込み方法
県内の介護施設に介護職員として再就職した翌々月末までに、社会福祉法人茨城県社会福祉協議会に提出してください。
詳細情報
ウェブサイトで詳細を確認する









働きたい人・働いている人のための制度

介護福祉士実務者研修受講資金貸付制度

制度名
介護福祉士実務者研修受講資金貸付制度
利用対象
介護福祉士実務者研修施設に在学する方
制度概要
介護福祉士の資格取得を目指して介護福祉士実務者研修施設に在学している方を対象とした受講費用(20万円以内)の貸付制度です。
(無利子/資格取得後2年間継続して介護職に従事すると全額返還免除)
申し込み方法
在学する介護福祉士養成施設を通して社会福祉法人茨城県社会福祉協議会に申請してください。
詳細情報










働きたい人・働いている人のための制度

介護福祉士修学資金等貸付制度

制度名
介護福祉士修学資金等貸付制度
利用対象
県内の介護養成施設に在学し、卒業後は介護福祉士又は社会福祉士の資格を取得し、茨城県内の社会福祉施設等で介護等の業務に従事する意思のある方で、家庭の経済状況から貸付を必要とする方
制度概要
在学する養成施設の履修期間、修学する為の資金を下記の範囲で貸し付けます。
(無利子/資格取得後5年間福祉・介護職に従事すると全額返還免除)
(1)介護福祉士修学資金
・修学資金 月額5万円以内(正規の修学期間)
・入学準備金 20万円以内(初回貸付時)
・就職準備金 20万円以内(最終貸付時)
・介護福祉士国家試験受験対策費 4万円以内
※生活費加算制度あり
(2)社会福祉士修学資金
・修学資金 月額5万円以内(正規の修学期間)
・入学準備金 20万円以内(初回貸付時)
・就職準備金 20万円以内(最終貸付時)
※生活費加算制度あり
申し込み方法
在学する養成施設を通して社会福祉法人茨城県社会福祉協議会に提出してください。
詳細情報
ウェブサイトで詳細を確認する









働きたい人・働いている人のための制度

介護人材確保育成事業

制度名
介護人材確保育成事業
利用対象
介護関係の就労を希望する方(無資格者、有資格者)
無資格の方は、働きながら無料で資格(介護職員初任者研修)がとれます。有資格者の方は、働きながら職場復帰支援研修が受けられます。
制度概要
介護の職場で働きたい方の資格取得、就職をサポートします。
最長3ヶ月の派遣期間終了後、派遣先との双方合意のうえ、直接雇用。
申し込み方法
委託先のマンパワーグループ株式会社に応募してください。
詳細情報
PDFで詳細の確認をする









働きたい人・働いている人のための制度

介護職員初任者研修支援事業

制度名
介護職員初任者研修支援事業
利用対象
県内の介護施設・事業所に就職した方または既に就業しながら介護職員初任者研修を修了した初任段階の介護職員の方
制度概要
介護職員初任者研修受講経費の一部(上限90,000円)を助成します。
申し込み方法
社会福祉法人茨城県社会福祉協議会に申請してください。
詳細情報