シニア人材の派遣先を募集しています

チャレンジ・シニアとは

茨城県では、本年度から「チャレンジ・シニア」事業を始めました。県が、介護周辺業務を担う概ね60歳以上の人材を確保して施設等に派遣いたします。(派遣から一か月間の研修修了まで、費用は全額県が負担します。紹介料も不要です。)

「まだまだ働きたい」と希望されている元気なシニアの方々は、ご家族の介護を経験されている方も多く、介護に対しても理解があります。また、多様な経験を積まれているので、色々な業務に柔軟に対応して頂ける対応力もあります。

元気なシニアの方々をご活用頂ければ、現場の介護専門職員の負担軽減にも繋がります。

派遣登録者スタンバイリスト

現在「チャレンジ・シニア」事業に登録されている人材のリストをご確認いただけます。
ご興味頂ける方がおりましたら、お気軽に下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

【お問い合わせ先】

マンパワーグループ株式会社
つくば支店 TEL:029‐860‐4147
水戸オフィス TEL:029‐221‐1069

これまでの派遣事例

就業した方
60代後半
業務内容
見守り・調理補助など
採用した企業からのコメント
これまで学童でお仕事をされてきた方で、親御さんの介護もご経験され、介護についても経験やイメージもあったことから、施設でのお仕事にスムーズに入ることができました。
施設では、これまで介護専門職員が食事の配膳や片付けを行っていましたが、「チャレンジ・シニア」事業を活用し、介護助手として採用したことにより、介護専門職員が本来の業務に専念できるようになりました。
自身の介護のご経験から、利用者の気持ちが汲み取れる方で、細やかに気が利くので、すごく助かっています。
この方は、現在は直接雇用となりご活躍頂いております。

事業所向けアンケート

介護施設に派遣する「チャレンジ・シニア参入促進事業」の派遣が進まない状況にあるため、その理由や今後の可能性についてアンケート調査を実施することといたしました。
なお、今回の調査は、県の福祉人材確保のためのウェブサイト「いばらきふくしのおしごとナビ」のメルマガを送信させていただいている県内の特別養護老人ホーム及び介護老人保健施設にお願いしております。

誠にお手数をおかけいたしますが、アンケート調査に関しましてご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。